本文へスキップ

パニック克服と脳脊髄液|四国 香川県 丸亀ふじわら接骨院 整体院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0877-28-5872

〒763-0093 香川県丸亀市郡家町288番地12

パニック障害と脳脊髄液の重要性

なぜ丸亀ふじわら接骨院 整体院が脳脊髄液にこだわっているのか

脳脊髄液 整体 香川 脳脊髄液とは?

脳は頭の骨の中にありますが、その脳と頭がい骨の間を満たしている液を脳脊髄液といいます。

パニック 脳脊髄液 整体 脳と脳脊髄液の関係

脳の働きは脳脊髄液の状態によって大きく左右されます。脳脊髄液の循環問題は脳機能低下をおこします。

脳脊髄液 循環 整体 脳脊髄液の循環問題はなぜ起こるのか?

パニック障害 脳脊髄液 整体脳脊髄液の流れは頭がい骨の微妙な動きと頭頚椎移行部(頭と頚のつなぎ目)の脊柱管(水を流すホース)の安定した状態、仙骨(骨盤にある骨)のおじぎ運動によって循環されています。

しかし
・さまざまなストレスによって頭がい骨の動きが悪くなったり、ゆがんでしまうと脳脊髄液の循環が行われにくくなります。
・不良姿勢によって頭頚椎移行部が狭くなり脊柱管(ホース)が狭くなると脳脊髄液が循環しにくくなります。
・運動不足、特に歩くことの減少によって仙骨のおじぎ運動が低下し脳脊髄液が循環しにくくなります。



パニック障害 香川県 整体以上の結果、脳脊髄液の流れの低下は頭蓋内圧の亢進をおこし(流れが悪いため頭蓋内に脳脊髄液がたまり過ぎている状態)その圧が脳を圧迫して脳の機能を低下させてしまい、さらに脳だけでなく眼球へも流れ込み眼球を目の奥から押すことによって眼球の動きも低下してしまいます。

この眼球の動きが低下した状態のまま動くものを見たり自動車に乗ったりすると無理に景色を追ったりしなければならないため脳に過剰なインパルスが送られてしまい、結果的に脳が異常興奮してパニック障害を起こしてしまいます。

※数年前に連続したフラッシュ光、点滅光を伴ったアニメ番組を見た子供たちがけいれんを起こした問題と同じです

※パニック障害の大きな原因の1つは脳脊髄液の循環障害による脳圧亢進で眼球が圧迫され、目の動きが悪くなる眼の対応能力の低下です

パニック障害 整体脳脊髄液の流れを整え、眼の動きをスムーズにすることで脳の異常興奮が起こらなくなりパニックを起こしにくくなるのです。







⇒パニック障害 発作についての丸亀ふじわら接骨院 整体院の考えへ

丸亀ふじわら接骨院 整体院丸亀ふじわら接骨院 整体院

〒763-0093
香川県丸亀市郡家町288番地12
TEL 0877-28-5872
電話受付時間
月・火・木・金
午前8:30〜12:00
午後3:00〜7:00
水・土
午前8:30〜12:00


自律神経失調症 うつ/四国 香川 丸亀  ヒプノセラピー/四国 香川 丸亀  不眠症/四国 香川 丸亀  パニック障害/四国 香川 丸亀
めまい 難聴 自律神経失調症/四国 香川 丸亀
  頭痛 自律神経失調症/四国 香川県 丸亀  対人恐怖症/四国 香川 丸亀