ヒプノセラピー Q&A

ヒプノセラピー よくあるご質問

ヒプノセラピーを受けてみたいのですが、やはり少し怖い気がします

ヒプノセラピー(催眠療法)と聞くと……
「なんだかあやしいですよね~」「なんだか怖いですよね~」
私も一緒です。
「ゴリラのマネ、やらされそう」とか(笑)

たしかにあやしいセラピールームもあると聞きますし、私自身もセラピーの勉強会を選ぶときは大変慎重に選んでいます。また、日本ではショー催眠(催眠術)のイメージがあまりにも強いので不安がっても仕方がないと思います。

日本ではまだまだ普及していませんが、アメリカでは米国医師会から有効性を認められた療法で一般に広く定着しています。現在日本でも一部の医師、他医療系国家資格者の間では心と身体の密接な関係は常識になっています。

私も複数の国家資格を持つ人間として、このすばらしい有効性と可能性を持ち、心の深い部分まで癒すことができるヒプノセラピーが日本でも広く定着していくように願い、努力しています。

※国家の資格は逃げも隠れもできない位置づけなので、それは安心の一つの目安になると思います。

催眠に入れなかったらどうしようと思います

ヒプノセラピーを必要だと思っている人に入れない人は原則いないと言われています。それでも心配な方は下記のテストを行ってみてください。(催眠暗示に反応するかどうかのテストです)

1、イスに座ったり、床に寝たりしてあなたがリラックス出来る状態になってください。
2、そして、目を閉じてあなたの利き腕の手のひらにレモン(梅干しでもOK)を乗せるイメージをします。
そして、さらに色、形、大きさ、湿度、手ざわりなどもイメージします。
3、次にそのレモンを口の前まで持っていき香りをかぎ、その香りをイメージします。
4、次にイメージしたレモンを一口「ガブっ」とかじってください。

唾液が出たと思います。しっかりイメージでき唾液が出た方なら大丈夫!

ふじわら接骨院・整体院

〒7630093香川県丸亀市郡家町288-12