自律神経 顎関節症の症状があったが、集中した繊細な療法を続けて頂くことによって、大きな口が開き歯の治療にも通えるようになりました

お客様写真

私は62才女性ですが、自律神経失調症から顎関節症をわずらい、口が思うように開かずカクンと音がして、痛くて 食事をすることができなかった程ですが、藤原先生の精神を集中した、繊細な治療法を続けて頂くことによって、今では大きな口が開き、カクカクもなくなりあくびをしても全く大丈夫、歯の治療にも通えるようになり、大変喜んでおります。

香川県丸亀市郡家町 田中 節子様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

静かな場所では気分や体調が悪くなっていましたが、セラピー後気持ちが軽くなり減薬することができました。 お客様写真
自律神経の症状の原因は幼少期の母との関係と分かり、傷ついた自分を癒し生きていく事が楽になることを教えていただき、過食もおさまりました お客様写真
先生のお話は前向きで私に力を与えてくれ、次第に自律神経の症状も心も身体も楽になり明るくなりました お客様写真