平成25年10月に癌と診断され1月までは車いすに頼っていたのですが、ソマティックヒーリングを受け今では腹水も減り、癌だと忘れるくらい元気です。 

お客様写真

1.ご相談内容

私は平成25年10月に体調が悪く病院へ行くと癌であることがわかりました。腹膜原発腺癌です。なぜ私が癌にという気持ち

2.ふじわら接骨院 整体院に来院する前は、そのご相談内容に対してどの様な対応をしていましたか?

母親が癌で亡くなっているので私がその遺伝子を受け継いでしまったのだと思って しかたないな。

3.初めてふじわら接骨院 整体院に来院する前に何か不安に思う事はありましたか?

私がセラピーとかできるのだろうか?大丈夫かな

4.ヒプノセラピー イメージ療法を実際に受けてみてどうでしたか?

私の事を大切に思ってくれている祖父や母がいつも私を守ってくれていることが分かって自分の意思と関係なく涙があふれでてきました。
なぜか涙が止まらない。とっても不思議です。終わると体全体がとってもあったかい感じでした。
1月までは歩くのも大変で車いすに頼っていたのですが、今では腹水も減りお腹も小さくなり、自分が癌だと忘れるくらい元気です。天気の良い日は日差しを体に浴びながら庭いじりをしています。

※癌を治すといえるのは病院だけです。当院では癌及び癌の辛さを癒す目的で行っております。

香川県丸亀市 S.O様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

静かな場所では気分や体調が悪くなっていましたが、セラピー後気持ちが軽くなり減薬することができました。 お客様写真
自律神経失調症の症状すべてに苦しんでいましたが、奥に閉じ込めていた思いを引き出してもらい亡父に対する思いを解決できました。 お客様写真
思いつめるとパニックになっていたが、イメージ療法を受け本当の自分に向き合って理解する事でありのままの自分を受け止められ、楽しめる日々が増えました お客様写真