ヒプノセラピー 適応症

ヒプノセラピー 適応症

ヒプノセラピーは以下の症状や問題に対して改善が期待できます

1.身体面

自律神経失調症 心身症 神経症 原因不明の頭痛 頭重 肩こり 慢性疲労 倦怠感 疲れやすい 不眠 眠りが浅い のどのつまり感(ヒステリー球)胸部圧迫感 その他原因不明の体の不調(不定愁訴)

※検査で原因がわからない身体症状
※原因が明らかに精神的ストレスと分かっている身体症状

2.精神面

行き詰まった人間関係、対人関係の改善や心の不安、悩みの解放等

より具体的に表現すると

  • 子供の頃の過去の心の傷を癒したい
  • 自信がない
  • ストレス、イライラ感を軽減したい
  • やる気がわかない
  • 不安、イライラ、ゆううつ、緊張
  • 人前で緊張してしまう(あがり症等)
  • 対人恐怖(人前がこわい、特定の人がこわい)
  • トラウマの解消、寛解

※これら心の傷が身体に症状として出てくる場合も大変多いです。
逆に言うとこれらが解消すれば身体症状も改善することが多いとも言えます。

ふじわら接骨院・整体院

〒7630093香川県丸亀市郡家町288-12