年齢退行療法

年齢退行療法

年齢退行療法とは?

  1. 「自分が嫌い」
  2. 「人見知り」
  3. 「あがり症」
  4. 「なぜか自分に自信がない」
  5. 「なぜかわからないけれど不安を抱えている」

あなたが現在抱えているこれらの問題や悩みの原因は幼少期から今に引きずっている感覚や考え方のクセの可能性が高く、また本人がそれを自覚している場合もあります。

これらの感覚や考え方のクセの大半は家庭環境(両親やその他の家族との関係、親のしつけ)における何らかの出来事によって作られます。そして、幼少期に作られてしまったこれらの感覚や考え方のクセによって今現在も悩み、苦しみ、心や身体の不調が起こってくるのです。

 

年齢退行療法は現在もなお、引きずっている感覚や考え方のクセの原因となる出来事があった過去に戻り、催眠状態でその時の感覚や感情を思い出してもらい、未解決のままで現在の自分に強い影響を与えている問題やトラウマ、思い込み、クセになっている考え方の原因などを

「新しく理解したり」「潜在意識レベルで深く癒したり」
「問題を解決したり」「抑圧されていた感情を開放したり」
「自分や他人を許したり」

していく療法です。

ふじわら接骨院・整体院

〒7630093香川県丸亀市郡家町288-12