不妊症 you tube

不妊症 心理療法の一例

ヒプノセラピー 最新脳科学イメージ療法 1

子宮のリフォームと赤ちゃんとの対話

不妊症の患者さんが持っている自分の子宮のイメージを明らかにした後、子供の授かる事のできる快適な子宮のイメージを考え、その状態へと書き換えていきます。

ヒプノセラピー 最新脳科学イメージ療法 2

妊娠から赤ちゃんのお世話のイメージ

ヒプノセラピーにより着床、妊娠中、出産、赤ちゃんのお世話までを体験してもらいます。すると、妊娠のイメージをしているだけでお腹が動いたり、まだ一人も妊娠したことがない人が自然に出産体勢になったり、実際に赤ちゃんがまるで産道を通っているかのような動きをしたり、と不思議なことも起こります。
そして、それらのことをしっかりイメージとボディワークによって体験することによって
「自分は赤ちゃんが産める体なんだ!」「私は妊娠できる体なんだ!」
という自信が持てるようになり、さらに、赤ちゃんをお世話するイメージを通して母性の開花、強化へつながっていきます。

自宅で出来るイメージ療法

患者さん一人一人に合った自宅でもできるイメージ療法(カラーヒーリング)を行います。皆さん違った「その人だけのイメージ療法」になります

不妊症 灸療法

患者さんが自宅で行うことができる本格的な子宝特効灸療法をお伝えしております。

不妊症 ソフト整体による内臓矯正 頭蓋骨矯正

不妊症専門の整体療法です。内臓の位置や硬さ、脳脊髄液、神経、ホルモンのバランスの改善は自律神経系を安定させ、妊娠率をアップしていきます。